So-net無料ブログ作成

さざんか [花・植物]

さざんか


霜の降りた朝。
陽が当たりはじめ、束の間の氷をまとう。

雲の壁 [風景]

雲


灰が峰からの景色。
雲の壁の帯がかなり長く続いていました。
雲の壁の上に見えるのは、四国の山々です。

京・紅葉をたたく雨5 [旅]

紅葉


山県有朋(やまがた ありとも)が京都に造営した別荘(明治29年に完成)。
琵琶湖疏水から引いた水が流れ、庭を通り抜けています。

(無鄰菴)

京・紅葉をたたく雨4 [旅]

紅葉


さすが、紅葉の名所だけのことはあります。

(永観堂)