So-net無料ブログ作成

稲の朝露 [風景]

朝露

稲穂が実る頃になりました。
朝日に輝く稲の朝露です。
今年の天候がお米の出来にどう影響するでしょうか。
豊作であることを祈らずにはいられません。

nice!(2)  トラックバック(0) 

秋雲? [風景]

雲

少し冷え込んだ先週のある朝。
爽やかな青空に、秋を思わせるような雲が、、、。

雲の表情って、あまり変化がないように思われるかもしれませんが、
写真を撮るようになって、今しかないこの一瞬があることをすごく感じます。
それほど、空の色、雲の形は一瞬にして変化するのです。
だから、いつも空を見てしまいます。
nice!(1)  トラックバック(0) 

赤とんぼ [動物・虫]

赤とんぼ

8月だというのに、朝方はすっかり寒いくらい。
今年は、寝苦しい夜はあまりなかったように思います。
このまま秋になるとも思えませんが、
今年の夏は、異例づくめの天候でしたね。

何にしても、季節は移り変わってます。
赤とんぼが飛び回っています。

nice!(1)  トラックバック(0) 

酔芙蓉(スイフヨウ) [花・植物]

酔芙蓉

1つの花が、1日の間に色が変わるスイフヨウ。
うそのような本当の話です。

朝には、写真のような白い花を咲かせますが、
気温があがる午後からピンクから赤に変わり、翌朝はしぼんでしまいます。

酒飲みの顔が赤くなることにたとえて、「酔芙蓉」という名がついたそうです。

気をつけて見てみてください。

nice!(1)  トラックバック(0) 

本日の夕焼け [風景]

夕焼け

撮れたてのホヤホヤ。
本日の夕焼けは、素晴らしかったです。

今日は、一日中厚い雲に覆われていて、夕陽は望むべくもありませんでした。
なのに・・・なのに・・・分からないものです。
こんなことなら、山の上まで車を走らせれば良かった、、、、、。
とはいえ、我が家の前から何とかゲットできてよかったです。

たまたま覗いた洗面所から見た空。
これは撮らなければと思い、急いでカメラを片手に外へ。
先客が一人いらっしゃって、この方もしばし感激。
やはり写真を撮る方のようですが、今は持ってないので携帯のカメラで撮られていました。

nice!(4)  トラックバック(0) 

オレンジ色 [動物・虫]

オレンジ

オレンジ色のコスモスに止まっているのは、ツマグロヒョウモンです。
どちらもオレンジ色ですね。

今年の長雨のときは、蝶々さんたちはどうしていたのでしょう。
nice!(1)  トラックバック(0) 

直径3ミリ [花・植物]

モウセンゴケの花

本当に小さな小さな可憐な花です。
さて、何の花でしょう・・・・。

実は、これがモウセンゴケ(http://takeone.blog.so-net.ne.jp/2009-08-16-1)の花です。
これは、開ききる前の花です。
あの神秘的な苔から、すーーっと茎が伸びて、
こんな可憐な花を咲かせています。

あまりに小さな花なので、もしかしたら見過ごしているかもしれませんよ。
nice!(2)  トラックバック(0) 

露草 [花・植物]

露草

露草の花って、見れば見るほど不思議。
こういう形になるべくして成ったのだと思いますが、とても可憐で好きです。

露草にも美味しい蜜があるのでしょう。
ホソヒラタアブのホバリング、いかがですか。


nice!(2)  トラックバック(0) 

小さな蜘蛛 [動物・虫]

百日紅

鮮やかなピンク色が目に飛び込んでくる百日紅(さるすべり)の花。
真夏を代表する花です。
このフリフリした花びらが、とてもかわいい。

そのピンク色の中に、黄緑色の小さな蜘蛛がいました。

nice!(4)  トラックバック(0) 

愛のささやき? [動物・虫]

ゴイシシジミ

笹の葉の裏で、2匹の蝶々発見!
大きさが違うが、愛をささやきあっているのでしょうか。
シジミチョウだと思って調べました。
「ゴイシシジミ」のようです。

nice!(1)  トラックバック(0) 

朝露 [花・植物]

朝露

このままポトンと落ちて、地に戻るのか。
それとも陽光に出会って、蒸発するのか。
宝石のような一滴。

nice!(1)  トラックバック(0) 

小さな世界 [花・植物]

苔

これはいったい何かと思われたかも知れませんね。
これはモウセンゴケです。
とても不思議な形と色。
伸びているのは腺毛で、粘液を分泌して小さな昆虫を捕まえる・・・・・食虫植物です。

nice!(2)  トラックバック(0) 

広島市の花 [広島]

夾竹桃

京橋川、常葉橋(ときわばし)のたもと。
夏の盛りに咲く「夾竹桃」です。

75年間草木も生えないといわれた被爆焼土にいち早く咲いた花で、
当時復興に懸命の努力をしていた市民に希望と力を与えてくれたということで、
市の花に制定されたとのことです。

nice!(0)  トラックバック(0) 

落陽 [広島]

落陽

久しぶりに絵下山へ向かいました。
夕景の瀬戸内海を山の上から眺めるのは、ほんとうに気持ちいいです。

nice!(2)  トラックバック(0) 

白い花 [花・植物]

アベリア

道沿いの生垣で見られるアベリアです。
小さい花がたくさん咲いていますが、ラッパのようなこの形、とっても可愛い。
木々の間から射し込む光で、白い花が一層引き立っていました。

nice!(2)  トラックバック(0) 

日照時間 [花・植物]

葉の色

今年の夏は、日照時間が少ないように思います。
雨が降ってなくても、曇り空が多いです。

作物についても良くないでしょうね。
実りの秋は、果物の甘みが足りないかも。

そして、紅葉にも影響があるかもしれません。
でも、植物はもう秋の用意を始めているようです。

nice!(0)  トラックバック(0) 

カエデの青葉 [花・植物]

カエデ

秋の紅葉の時の、予行演習?。
こんな感じで、紅葉も撮れるといいけど・・・。
でも、青葉も楽しませてくれます。


nice!(0)  トラックバック(0) 

夏の青空を映すお濠 [広島]

アオサギ

遅い梅雨明けから、一気に猛暑。
陽射しが痛い。
体がついていきません。
今日の雨は陽射しから解放されて、ちょっとホッとします。

写真は広島城のお濠。
ちょうどアオサギ君がいい位置で止まっていました。

nice!(2)  トラックバック(0) 

梅雨明け [花・植物]

しずく

長い梅雨もやっと明けましたね。
今年は、まだそんなに寝苦しい夜もなかったけど、これからは熱帯夜が続くのでしょうか。

写真は、ミモザ。
雨上がりのあとの晴れた青空がありました。

nice!(1)  トラックバック(0) 

アオサギ [動物・虫]

アオザギ

広島城の表御門に続く壁の上に、アオサギが止まっていました。

朝日を浴びながら、羽根のお手入れに余念がありませんでした。

わたし、きれい?

nice!(1)  トラックバック(0) 

ねこじゃらし [花・植物]

ネコジャラシ

写真の素材としても、とても好きなねこじゃらし。

正式には、エノコログサ。
名前の由来はネコではなく犬で、「いぬっころ草」とのこと。

ねこじゃらし・・・・確かに、この穂で猫がじゃれてくれます。
そして、猫はこのねこじゃらしの葉を食べますが、
栄養を取るためというより、胃の中にたまった毛を吐くために食べます。
nice!(1)  トラックバック(0) 

夏の陽射し [広島]

美術館

ご無沙汰してしまいました。
韓流ドラマ「朱蒙(チュモン)」に、どっぷりつかってました。
これが、なんと81話。
壮大なドラマで、見ごたえありました。
オススメです。

写真は、ひろしま美術館へ続く道の入り口。
今開催中の五味太郎のキャラクターがお迎えしてくれます。

nice!(1)  トラックバック(0)